安岡デンタルオフィスの審美歯科

1本~キレイにしたい

気になる部分をお気軽に!

審美治療は、気になる部分を1本~治療していただくことが可能です。

「昔に入れた詰め物がずっと気になっていた」
「銀歯が笑った時に見えるのがずっと嫌だった」etc…
そんなお悩みをお持ちの方に最適です。
その治療法は、歯を極力削らずに、今ある歯の上から貼り付ける手軽なものから1本そのものをインプラントにするものまで様々です。

ポーセレンインレーを使った治療例

全顎的に銀歯をなくして白くしたい」とのことで治療させて頂きました。

ポーセレンインレー

仕様素材の紹介

ポーセレンインレー

ポーセレンインレー

歯を削ってセラミックを詰める方法です。
若干割れやすい特徴がありますが、
診療後歯と同じ色で修復するので全く目立ちません。
変色はほぼありません。

オールセラミッククラウンを使った治療例

左上の1番目の歯です。保険のかぶせが入っており、見た目がどうしても浮いてしまって格好悪いということでオールセラッミクス冠にて治しました。見た目もまったくわからないと、大変喜んでいただきました。

オールセラミッククラウン治療例

仕様素材の紹介

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

セラミックの美しい材質の特性を十分に生かし、本来の天然歯と同じかそれ以上の色調・形態を再現します。歯と歯茎の境目の黒ずみが目立たなくなります。

オールセラミッククラウンの詳細説明ページへ

ラミネートベニアを使った治療例

右上の2番目の歯が生まれながら小さい歯で、どうしてもこの歯が気になるということでラミネートベニアを用いて見た目を回復させていただきました!!
エナメル質内の形成〈削り込み〉なので、歯への負担も少なくとても審美的な歯が入りました。とても喜んで、素敵な笑顔を見せていただきました!!

ラミネートベニア治療例

仕様素材の紹介

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯の表面を薄く削って(エナメル質内にとどめ)、セラミックの素材を強力な接着剤で貼り付ける治療法です。神経のある歯の表面を美しくすることが出来、多少のすき間や歯並びを改善することができます。天然の歯よりも美しくなり得る治療法です。

ラミネートベニアの詳細説明ページへ

まずは無料カウンセリングから…お気軽にご相談ください。

吹田市を中心に豊中市などで審美歯科に評判の歯科医院をお探しなら江坂駅すぐの安岡デンタルオフィスまでお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ
© 2013 YASUOKA DENTAL OFFICE all rights reserved.