審美歯科お悩み別メニュー

歯の隙間を治したい

ラミネートベニア

ラミネートベニア

前歯に隙間があって気になる、歯の色が気になる、前歯の形をもう少しバランスよくしたい……だけど、矯正をするのはちょっと…そんな方に適した治療が「ラミネートベニア」です。審美歯科治療の素材では人気の高いラミネートベニアは薄いシェル状のセラミックを歯に貼りつける治療法で、つけ爪を付けるような感覚で形を変えることが可能です。

セラミックス治療

従来のセラミックス治療では、歯の表面を大きく削り取る場合もありましたが、ラミネートベニアは歯の表面を約0.5~0.7mm程度削るだけで治療可能です。理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。歯へのダメージも最小限であり、仕上がりもごく自然に出来上がります。
ホワイトニングと比較しても治療後の変色や着色もほとんどありません。

審美歯科治療例

治療例

右上の2番目の歯が生まれながら小さい歯で、どうしてもこの歯が気になるということでラミネートベニアを用いて見た目を回復させていただきました。
エナメル質内の形成(削り込み)なので、歯への負担も少なくとても見た目も綺麗に仕上がり、満足のいく審美歯科治療が出来まして、患者様はとても喜んで、素敵な笑顔を見せていただきました。

まずは無料カウンセリングから…お気軽にご相談ください。

吹田市を中心に豊中市などで審美歯科に評判の歯科医院をお探しなら江坂駅すぐの安岡デンタルオフィスまでお気軽にご相談ください。

ページの先頭へ
© 2013 YASUOKA DENTAL OFFICE all rights reserved.